Sites in the network: Asian Correspondent Tech Wire Asia
Facebook Login twitter login

Virginia Tam

クアラルンプールのオールド・チャイナ・カフェで伝統的ニョニャ手料理をいただく

クアラルンプールのオールド・チャイナ・カフェで伝統的ニョニャ手料理をいただく
October 29, 2012 - 0 Comments - Travel Wire Asia

バージニア・タム 今日では食べるということは単にお腹を満たすということだけでなく、多くが国の食を通して文化を体験しています。これは特にエキゾチックな国への旅行に当てはまります。オールド・チャイナ・カフェで私はマレーシア料理に込められた愛と情熱を味わうことができました。 このレストランはかつて、Selangor Society of Laundryとして知られており、チャイナタウンの古い2階建てのビルの中に位置しています。レストランの中へ入ると時間をさかのぼって30年代のニョニャ(マレーシアンチャイニーズ)の生活を体験するような気分になれます。 ニョニャ(ババ・ニョニャやペラナカンとも呼ばれる)とは明王朝(15世紀から16世紀ごろ)とインドネシア群島の中国系移民の子孫のことです。このユニークな「ニョニャ」料理は中国の調理法とマレーシアのスパイスを混ぜ合わせて作り上げられました。 このプラナカン、またの名をババニョニャは世界でもユニークな文化変容と遂げた中国人有数のコミュニティであり、特にストレイツ植民地(ペナン、マラッカ、シンガポール)では主要なコミュニティだったため、ストレイツチャイニーズとも呼ばれていました。プラナカンはユニークな生活スタイルを作り上げ、料理や言語などの文化的影響は今日のペナンでも明らかです。 明王朝の将官、三保(または鄭和)は1405年から1433年までの7回の大航海のうち少なくとも5回はマラッカを訪れており、このエリアに倉庫と連帯本部を作りました。彼の航海はほとんどが外交的なものでした。彼と共に航海したなかの何人かは降り立った場所に住むことを決めた者もいます。 ニョニャの文化を守り、知ってもらうためにレストランのオーナー、チェンはSelangor Society of Laundryからの古い家具などをとっておき、再度飾り付けをし、彼自身のアンティーク家具コレクションも慎重に加えています。中国の木彫りのパネル、イギリスの床タイル、オランダの壁かけ鏡など、これレストランではニョニャの華麗なライフスタイルと当時の豊かな暮らしぶりを垣間見ることができます。 私たちは前菜としてパイ・ティーを頼みました。一般的なマレーシアのスナックで美しく、かりかりしていて食べるのも簡単です。暑い夏の日にはぴったりの馳走です。 「この料理には歴史があるのです」チェンは言います。「マレーシアはイギリスの植民地であり、イギリス人はハイハットをかぶるのが好きだったのです。このパイ・ティーはハイハットを逆さまにしたように見えませんか?」 青い色のナシ・レマ(ココナッツライス)も是非試してみてください。ナシ・レマはブルネイ、マレーシア、シンガポールでは一般的です。地元の人は朝食を含めて1日の何時でもこれを食べています。「ナシ」はマレー語で米を意味し、「レマ」はさまざまな調味料を意味します。お米はココナッツミルクに浸され、その後またココナッツミルクとパンダンリーフで蒸します。時にはターメリックやレモングラスなどのスパイスを加えて風味を増すこともあります。一般的にはナシ・レマはきゅうりスライス、アンチョビ、ローストピーナッツ、炒めたほうれん草、ゆで卵、インドのお漬物とマレーサンバルソース(辛いチリペースト)、そしてチキン、蛸、またはビーフと一緒にいただきます。チェンが小さい頃食欲をなくしたときは彼の母親が彩りと食欲そそるため、花びらを添えてくれたと教えてくれました。今日もチェンは母親のレシピを使っており、花びらで飾り仕上げています。 ニョニャ・ラクサはマレーシアでは是非食べておきたい珍味です。マレーシアにはさまざまな種類のラクサがあります。それぞれの家庭にはその家庭のラクサの作り方があります。一番人気のものは一般的にクアラルンプールでも食べられ、大抵はカレーラクサと呼ばれています。濃厚でクリーミーなカレースープヌードルのようなもので絶品です。私が一番好きな中身は豆腐ボールで、揚げたスポンジのような豆腐のボールが海老ベースのラクサの出汁を吸ってとても美味しいのです!これは素晴らしいニョニャ料理の証です。もし辛いものが大丈夫でしたら是非お試しを! この記事を読んでマレーシアへの旅行について更に詳しく知りたい方はマレーシア観光局ウェブサ      イトをご覧ください。 ________________  著者紹介 バージニア・タム(香港) 9冊のトラベルガイドブックの作者であり、2002年以来香港の一流新聞やCosmo Girl!、Cosmoplitan、Metro Daily、Mingpao Daily、Hong Kong Economic Hournalを含む雑誌などに作品が掲載されている。コーヒーに情熱を注ぎ、香港では初のオンラインコーヒーマガジンを設立し、Metro Daily Hong Kongにコーヒーのコラムを持ったことも。詳しくは彼女のブログwww.vigitam.comまで。 Translated from: Traditional homecooked Nyoya dishes at Old China Café, KL, by Virginia Tam

サバ州キナバル山で自然の温泉を楽しむ

サバ州キナバル山で自然の温泉を楽しむ
October 29, 2012 - 0 Comments - Travel Wire Asia

バージニア・タム キナバル山のふもとに位置するポーリン・ホットスプリングは標高487メートルほどの屋外の硫黄温泉です。皮膚病に効果があるとして有名です。硫黄スパは身体を癒す最高の方法であり、特に山頂を目指して長時間登ってきたあとの筋肉を労わるのに最適です。 キナバル山の山頂は南東アジアでは最高であり、またヒマラヤとパプアニューギニアの間では最も高い山頂です。名前の「キナバル」はカザダンの言葉「アキ・ナバル」からきています。カザダンはサバの最大民族集団です。「アキ」は祖先を意味し、「ナバル」は山を意味し、カザダンの人々は山に祖先の霊が住んでいると信じています。 山中にはキナバル国立公園があり、世界で最も大きな自然保護区域の1つです。公園そのものは香港と九竜半島を合わせたものより大きく、オーキッド、ツツジ、ピッチャープラント、樫の木、そして世界最大の花、ラフレシアを含む実に5000種類以上の(苔は除く)植物が生息しています。ラフレシアは直径1メートル、重さは10キロにまで及ぶことがあります。そのほかにも100種類以上の哺乳類と爬虫類、300種類の鳥類がいます。計算するとボルネオの人口の半分の数にまで及びます。この密な森林と豊富で貴重な自然の生態系のため、国立公園として1964に登録され重要な生態保護とリサーチセンターとして保護されています。2000年には正式にUNESCO世界遺産として登録されました。 世界中から多くの人が山頂を目指して挑戦する中、8割の観光客はキナバル公園と周囲のエリアだけを訪問します。いくつかのネイチャーウォークとキャノピーウォーク、滝、植物園、オーキッドセンター、昆虫博物館、ダイニング施設、そして屋外温泉があります。山頂を目指したあとは温泉と訪れてゆっくりするのもよいでしょう。私たちはそうしました。 コタ・キナバルの街からキナバル公園まで3時間ドライブし、私たちは地殻から湧き出る地熱で温められた地下水で有名なポーリング温泉へ到着しました。この温泉は第二次世界大戦に日本兵によって発見され、当初は日本兵のためにのみ施設が作られていました。温泉は長い間日本の伝統的な公共浴場となっており、火山活動が活発な国である日本ではさまざまな場所に温泉が散らばっています。今日ではそのほとんどがスパや観光名所として開発されています。まるで戦争の真只中でも温泉なしでは生きられなかったようですね。 贅沢な森林と魅力的な丘に囲まれ、この温泉はまるで天国のようです。入り口をくぐると山の水晶やその他のお土産の屋台、日本の竹立までありますがその先にはとても自然な温泉があるのです。 ここは4つのエリアに分かれています。薬浴ゾーン、足湯プール、冷水プール、そしてキャビンの裏にあるプライベートルームです。天然のミネラルウォーターが蛇口から浴槽へと流れ出てきますが、浴槽には1人ずつしか入れません。私たちが訪れた朝は静かでしたのでいくつかの浴槽から選択することができました。私たちは疲れた足を休めることにしました。 硫黄はお肌に最高で、特に吹き出物に効果的であると地元の人々から信じられています。また、水の中のミネラルが皮膚病、女性の病気、喘息、神経痛、動脈硬化、リュウマチ、筋肉痛の治療効果が高いと言われています。 もし公共の場で入浴することが恥ずかしい人は温泉の裏にあるキャビンのプライベートルームを少し多目に払って利用するとよいと思います。各部屋は2名まで利用することができます。またイスラム教国では公共の場で裸になることは禁止されているので水着を持参することを忘れずに、その他にもタオル、着替え、そして飲み物なども持参しましょう。 ここへたどり着くには車をチャーターするか自分で運転してくるかの方法がよいです。ですが1人で旅をしている場合はコタ・キナバルのフィールド長距離バス停留所からクンダサン・ラナウ・メルデカまでバスが出ています。公園の入り口で降ります。バスは毎日7:30から17:30まで運行しています。 この記事を読んでマレーシアへの旅行について更に詳しく知りたい方はマレーシア観光局ウェブサ イトをご覧ください。 ____________________ 著者紹介 バージニア・タム(香港) 9冊のトラベルガイドブックの作者であり、2002年以来香港の一流新聞やCosmo Girl!、Cosmoplitan、Metro Daily、Mingpao Daily、Hong Kong Economic Hournalを含む雑誌などに作品が掲載されている。コーヒーに情熱を注ぎ、香港では初のオンラインコーヒーマガジンを設立し、Metro Daily Hong Kongにコーヒーのコラムを持ったことも。詳しくは彼女のブログwww.vigitam.comまで。 Translated from: Soaking in natural hot springs at Mount Kinabalu, Sabah, By Virginia Tam

الغوص مع اسماك القرش في احواض الكي ال سي سي

الغوص مع اسماك القرش في احواض الكي ال سي سي
October 25, 2012 - 0 Comments - Travel Wire Asia

 فيرجينيا تام  اذا كان هنالك تجربة لا تنسى في الحياه ، فيجب ان تكون سباحة قريبة جدا مع اسماك القرش النمر الرملي الجنوب افريقي داخل حوض السمك في كوالالمبولر . ان حوض السمك كي ال سي سي (Aquaria KLCC) هو منتزه تحت الماء يقع اسفل مركزمؤتمرات كوالالمبور في وسط  كوالا لمبور ، وهي عاصمة ماليزيا…>

أطباق نيونيا مطهوة بالمنزل في مقهى أولد تشاينا, كوالا لمبور

أطباق نيونيا مطهوة بالمنزل في مقهى أولد تشاينا, كوالا لمبور
October 25, 2012 - 0 Comments - Travel Wire Asia

 فيرجينيا تام اليوم, بالنسبة للكثير من الناس, يعتبر الأكل ليس فقط لملئ المعدة, و لكنه أيضاً تجربة شمولية لثقافة البلد صاحبة ذلك المطبخ. هذا صحيح بشكل خاص عندما نسافر لبلد عجيب. في مقهى أولد تشاينا, تذوقت الحب و الحماس الموجودان في الطعام الماليزي. المطعم, المعروف رسميا بسيلانجور سوسايتي أوف لوندري, يقع في مبنى ذو طابقين…>

الغطس في مياه الينابيع الطبيعية الساخنة في ماونت كينابالو, صباح

الغطس في مياه الينابيع الطبيعية الساخنة في ماونت كينابالو, صباح
October 25, 2012 - 0 Comments - Travel Wire Asia

 فيرجينيا تام  تقع عند سفح جبل كينابالو, الينابيع الساخنة المنسابة في ينبوع كبريت في الهواء الطلق على إرتفاع حوالي 1600 قدم. و هى معروفة بفاعليتها في علاج الأمراض الجلدية. ينابيع الكبريت مثالية لإنعاشك, خاصة لتخفيف آلام عضلاتك بعد تسلق طويل لأعلى القمة.  إسم “كينابالو” مشتق من الكلمة الكادازانية “آكي نابالو”. الكادازان هى أكبر أكبر مجموعة…>

アクアリアKLCCでサメとダイビング

アクアリアKLCCでサメとダイビング
October 23, 2012 - 0 Comments - Travel Wire Asia

バージニア・タム 私の忘れられない人生の体験を1つ挙げるとしたら、クアラルンプールの水族館で南アフリカシロワニの間近で泳いだ事でしょう。アクアリアKLはマレーシアの首都、クアラルンプールの中心地のペトロナスツインタワーの隣に位置するクアラルンプールコンベンションセンターの地下にある水中パークです。 2つのフロアの総面積は18キロ平方メートル、90メートルの地下トンネルを誇り、ここアクアリアKLではマレーシアと世界中から250種類以上、20,000匹以上の陸生と水生動物がいます。私はエアコンの効いた快適な環境の中90メートルの長い水中トンネルの下を歩きながら深海魚でも眺めるつもりでいたのですが、まさかダイビングしてサメを触ることになろうとは! とにかく行ってみましょう・・・ ハイライトの1つは間違いなくシロワニでした。これは世界で最も攻撃的なサメ、トップ10に入っています。シロワニ(またの名をCarcharias Taurus)は牙のような歯が並ぶ灰色のオオワニサメです。見かけだけだと恐ろしい印象です!通常海岸線や砂浜ビーチ付近に生息していることからシロワニと呼ばれています。 15分間のサメの生態や餌についてのイントロビデオを見た後、私の健康状態についてのアンケートに答え、スキューバダイビングスーツを着用しました。 タンクに入る前に、水面にいる2匹の海がめを見つけました。私は一生この優しく、優雅な生き物を忘れることはないでしょう。好奇心に駆られたのか、私の方へゆっくりと落ち着いて近づいてきたので、私はじっくりと彼らを観察することができました。90センチほどの体型で小さな頭がとても可愛いです。亀の動きは遅いとばかり思っていたのですが、意外と水の中では速いということを知りました。 水の中には沢山のカラフルな珊瑚、魚や大きなハタが私の周りと泳いでおり、それは素晴らしいものでした。茶色の斑点がある巨大なハタは多分サンゴ礁の中では一番大きな硬骨魚であり、その重さは100キロにもなります。陸の人間100キロというとかなり重たいですが、水の中の巨大なハタは同じ重さでも軽々と簡単に泳いでいました。なんだか老人の男性が海の庭を徘徊して他のみんなを見回りしているようでした。香港レストランの小さなタンクにいるよりはここの水族館にいるほうが幸せだと感じているのは間違いないようです。 更に深く潜ると岩の下から頭を覗かせていた電気ウナギと20-60メートルの深さで見られるラグーン、河口、珊瑚の底に生息する巨大なマダラエイがいました。このエイは大きいもので横の長さが1.8メートルもありました。その比較的短い尾を持つ大きく、厚く丸い胸びれのディスクのような生き物はまるで魔法のカーペットのように私の上を通り過ぎました。 タンクの底に到着し、跪いたとこで2メートル長のサメが私たちの近くを泳いでおり、その大きな口は開いており、牙のような歯が並んでいるのが分かりました。とてもスリリングで興奮してしまいましたが実際に私から1メートルしか離れていない距離にいました。私は恐ろしくなり動けなくなったのですが、ダイビングインストラクターが私の手をとり、前を泳いでいるサメを追いかけてサンドペーパーのような肌を触ることができました。おまけに鰭をつかんで一緒に泳ぐことまでできたのです!すごいです!飼っている猫をなでるようにサメもなでることができるとは!驚いたことにサメのほうもなでられるのが好きだったようで、私たちが鰭をつかみやすいようにゆっくりと泳いでくれているようでした。 水の中で過ごした1時間が終わりました。ダイビングのあとは賞状と「I Survived!」と書かれたTシャツ、そしてプロのフォトグラファーが撮影してくれたビデオCDをもらいました。なんて素敵な思い出なんでしょう!生きて帰ってきて本当に嬉しいです! ダイビングの後は浸水林へ行ってみました。2メートルほどの長さの髭のある長い平べったい魚がいました。私のことが気になったようで半開きの口で近づいてきました。ガイドがのちにあれは南アメリカのアマゾン流域からきたピラルクーだと教えてくれました。世界でも大きい淡水魚の1つだそうです。マレーシアで見られるのはかなり珍しいとのことでした。 あなたはサメと一緒に泳ぐことができますか?次にクアラルンプールを訪れたときには是非その勇気を試してみてください。ダイビングはしなくても豊富に勢ぞろいの海洋生物を見るだけでもRM35の入場料を払う価値は多いにありますから。 この記事を読んでマレーシアへの旅行について更に詳しく知りたい方はマレーシア観光局ウェブサ       イトをご覧ください。 ______________________________ 著者紹介 バージニア・タム(香港) 9冊のトラベルガイドブックの作者であり、2002年以来香港の一流新聞やCosmo Girl!、Cosmoplitan、Metro Daily、Mingpao Daily、Hong Kong Economic Hournalを含む雑誌などに作品が掲載されている。コーヒーに情熱を注ぎ、香港では初のオンラインコーヒーマガジンを設立し、Metro Daily Hong Kongにコーヒーのコラムを持ったことも。詳しくは彼女のブログhttp://www.vigitam.comまで。 Translated from: Diving with sharks at Aquaria KLCC, by Virginia Tam

Soaking in natural hot springs at Mount Kinabalu, Sabah

Soaking in natural hot springs at Mount Kinabalu, Sabah
October 22, 2012 - 0 Comments - Travel Wire Asia

By Virginia Tam LOCATED at the foot of Mount Kinabalu, Poring Hot Springs is an open-air sulphur spring with an altitude of about 1600 feet. It is known for its effectiveness in treating skin diseases. The sulphur spas are perfect to refresh you, especially for relieving your sore muscles after the long climb up the peak.…>

Find a place to stay

best price guarantee


Places to stay

The Poseidon House

Kudat, Sabah, Malaysia

The Poseidon House

The Poseidon House is a

Luxury Villa
3 Bedrooms, sleeps 8
5 Bathrooms

View

Sukau Rainforest Lodge

Kinabatangan River, Borneo, Malaysia

Sukau Rainforest Lodge

A low impact eco river

Eco River Retreat
1 Bedroom, sleeps 2
1 Bathroom

View

Sepilok Jungle Resort

Sandakan, Borneo, Malaysia

Sepilok Jungle Resort

Escape to a paradise of

Nature Resort
Bedroom, sleeps 4
1 Bathroom

View

Hibiscus Villa

Kudat, Sabah, Borneo

Hibiscus Villa

An idyllic and luxurious holiday

Luxury Villa
3 Bedrooms, sleeps 6
3 Bathrooms

View

Soaking in natural hot springs at Mount Kinabalu, Sabah

, ,

The entrance sign at Poring Hot Spring. Pic: Virginia Tam.

By Virginia Tam LOCATED at


Bedroom, sleep
Bathroom

View

Comments

  • avatarReadyClickAndGo { I haven't been to Tianjin but I heard its a beautiful city and its worth visit on a day tour from Beijing. Apparently there is... } – Aug 04, 8:27 AM
  • avatarDota 2 Player { This website just plagiarised http://www.nationalstereotype.com/australian-stereotypes/ } – Aug 02, 10:32 AM
  • avatariampieman { Number 5 is totally wrong, I see people wearing everything you listed all the time in their every day life! } – Jul 31, 9:18 AM
  • avatarBali Radar { If you guys are heading down to South Kuta, Bali, Indonesia to volunteer or to stay longer in the island and in need of a... } – Jul 01, 5:49 AM
  • avatarJoanna Dee { Willy. Come and visit Lhoknga, by Banda Aceh on the northwest tip of Sumatra, Indonesia. We have had around 15-25 knots of wind almost every... } – Jun 30, 2:21 AM
  • avatarDunia Wisata Indonesia { Let's traveled to Indonesia *Bali. Lombok. Yogyakarta, Bandung, Sumatera, Borneo, Raja Ampat, Sulawesi and other all* With Dunia Wisata International Tour Organizer.. We are the... } – Jun 24, 5:34 AM
  • avatarDunia Wisata Indonesia { Let's traveled to Indonesia *Bali. Lombok. Yogyakarta, Bandung, Sumatera, Borneo, Raja Ampat, Sulawesi and other all* With Dunia Wisata International Tour Organizer.. We are the... } – Jun 24, 4:49 AM
  • avatarDunia Wisata Indonesia { Let's traveled to Indonesia *Bali. Lombok. Yogyakarta, Bandung, Sumatera, Borneo, Raja Ampat, Sulawesi and other all* With Dunia Wisata International Tour Organizer. We are the... } – Jun 24, 4:48 AM
  • Older »
Villa Kiara Boutique Hotel

View

Barefoot Sakau Lodge

View

The Peninsula

View

Sheraton Grande Sukhumvit

View

Shangri La Bangkok

View

The Heritage House & Gardens

View

Webdesign